自分の自己紹介は型を作っていつでも言えるようにマスターしよう

自己紹介が必要な場は突然やってくる

1分で自己紹介してください。
そう言われた時、あなたは時間内にスムーズに自分を表現することができますか?

経営者になると、交流会や商談の場、イベント出演時など、案外自己紹介の場を設けられるシーンも多いものです。

多くの人が集まる時などは、一人あたりの十分な時間が与えられないことも多い中で、いかに自分の存在を爪痕として残すかが重要になります。なんだかよく分からないまま、あっという間に持ち時間を超えてしまい、自分が何者なのかを伝えることができなかった…となると、せっかくのチャンスも泡に。自分をしっかりアピールできるようにしておくことで、同じ場所で同じ時間を過ごすにしても、チャンスは2倍、3倍、と大きく変わってきます。

自己紹介のパターンは3パターンぐらい準備しておくと良い

自己紹介の場で設けられる時間は、短い場合だと30秒や1分、長い場合でも3分程度に収める場合が多いです。

30秒の例

初めまして。デザイナーをしております、清川英恵です。会社員として15年ほど、商品開発とグラフィックデザインを並行して、チームで仕事をしてきました。3年前に独立し、現在は、ロゴ・グラフィック・プロダクト・映像など幅広く携わっています。最も得意なのはパンフレットの制作です。詳しくはウェブサイトがございます。よろしくお願いいたします。

1分の例

初めまして。神戸でデザイナーをしております、清川英恵です。会社員として15年ほど、商品開発とグラフィックデザインを並行して、チームで仕事をしてきました。代表作には、○○や△△などがございます。3年前に独立し、現在は、ロゴ・グラフィック・プロダクト・映像など幅広く携わっています。最も得意なのはパンフレットの制作で、特に□□の業界のお仕事を多くさせていただいております。実績などウェブサイトにございます。特に□□の業界の方と繋がりたいと考えております。デザインのことなら何でもお気軽にご相談ください。趣味は○○と△△です。同じ趣味をお持ちの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

3分の例

初めまして。神戸でデザイナーをしております、清川英恵です。会社員として15年ほど、商品開発とグラフィックデザインを並行して、チームで仕事をしてきました。代表作には、○○や△△などがございます。特に、○○○○○○○○○○○○な事を得意としております。業界に囚われず、たくさんのチャレンジをしてみたいと思い、3年前に円満退職・独立いたしました。現在は、ロゴ・グラフィック・プロダクト・映像など幅広く携わっています。最も得意なのはパンフレットの制作で、特に□□の業界のお仕事を多くさせていただいております。○○○○○○○○○○○○な部分を評価いただく場合が多く、お客様のうち○パーセントがリピーターとなっていただいております。そのため、継続的にお付き合いいただけて、毎回の見積もりが不要なサブスクリプションプランもご用意しております。こちらは〜〜〜〜〜〜〜〜〜という内容になっており、===========な点でメリットを感じていただいております。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、その他、実績などウェブサイトにございます。特に□□の業界の方と繋がりたいと考えております。デザインのことなら何でもお気軽にご相談ください。趣味は○○と△△です。同じ趣味をお持ちの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

このように、30秒では簡潔に、自分が何者でどういったことをしているのかを簡潔に説明するために言葉を削ぎ落とす必要がありますし、逆に3分ほど持ち時間があれば、経験上の定量的なデータや、細かな点もしっかりと伝える事ができます。

いずれにしても、少しの時間を無駄にせず、また沈黙を避けるためにも、与えられた時間ピッタリを目指して話せるようになると良いですね。また、この「時間ピッタリ」によって「おっこの人はできる人だな」と好印象を持ってもらうこともできます。

与えられた時間で自分の何を話すか。
時間が無限にあるわけではないので「何を言うか」よりも「何を言わないか」が大切になってきます。日頃から自分についての情報をアップデートし、コンパクトにまとめるようにしておくと良いですね!ぜひ一度やってみてください。